4月15日現在の最新情報

4月15日から4月30日まで休業とさせて頂きます。お客様には申し訳ない気持ちでいっぱいですが、ご理解、ご協力の程よろしく御願い致すます。

詳細はブログ、ニュースのページの休業のお知らせをご覧下さい。

以下は4月8日に記載したものです。気持ちは変わっていません。

こんにちは。
先日2020年4月7日に神奈川県にも緊急事態宣言が出されました。
それに伴い、各業種での営業自粛が要請されています。
これは、当店1つの問題では無く世界全体の「命」や「安全」の問題なので自粛要請や営業に制限がかかるのはいた仕方の無い事だと思います。

その中、理髪店、美容室は「国民の安定的な生活確保の為」に営業自粛には入らないとの事を受け、今美容室、美容師に求められている事を今一度考えて見ました。(現時点2020,4,8で国からの発表。東京都の対応案は基本的に休止を要請する施設として経済再生省と調整中)
美容室、美容師に今求められている事はきっとお客様の「精神衛生的安定への助力」だと思っています。
なので美容室はその役割をしっかり考え行動していく時だと思いました。
国や県は美容室や理髪店でそれができるから、それをして欲しいから今回の自粛要請に美容室が外れたのでは無いかと考え、使命感を持って今後営業をしていきたいと思います。
ただ、こんな時です。お客様が不安に思わないはずがありません。
当店(anotherdoor)でも新型コロナウイルス対策を店舗としてできる限りの事はしております。
そもそも、美容室は管轄が「保健所」なので開設時から厳しい開業条件が衛生的に設けられています。
ですが、今回のウイルスに関して言えば完璧な衛生管理ではありません。
なのでお店としては各方面から色々な情報や対処方を学び、生かし、最大限に努力をしていきます。
以下が現在アナザードアが実施している新型コロナウイルスへの対処方法です。

anotherdoorが実施している新型コロナウイルスの対処方

1スタッフのマスク着用
2店内のアルコール消毒を1日4回実施
3電車通勤のスタッフの休業処置及び電車通勤の禁止
4お客様への来店時、退店時のアルコール消毒の御願い
51人ひとりのお客様毎にクロス、席、使用施術道具のアルコール消毒
6細目な換気
7お客様どうしの距離の確保
8営業時間の縮小
9スタッフ自身への検温、細目なアルコール消毒

来ていただけるお客様ができる限り安心してお越しになれるよう、お店、一美容師として最大限頑張っていきます。
皆様も本当に大変だと思います。もちろん私達も大変ですし、色々な考えや行動を取っていかなければなりません。
お客様、スタッフ、その家族や周りの方々の安全、健康が第一です。
その為にできる事。本当は家から出ないのが1番なのかもしれません。電車などの公共交通機関を使わないのが大切なのかもしれません。
私達にできる事は公共な乗り物を使わずにお店に来て、店内、自身、お客様への消毒を徹底しながら、お客様を綺麗にそしてお客様の精神衛生的安定への助力をする事。
決してクラスターにはならないよう、最大限衛生面に注力しながら施術をする。
今時点でできる事は全てやっていきます。
そしてお客様や周りの方々の安全と健康、ご多幸を心から願っています。
皆様、共に励まし合い、このウイルスに勝ちましょ勝ちましょ!
そしてまた笑顔でお会いしましょ!

anotherdoor 白井 健陽